埼玉の風俗は店舗型の求人がいまだに多くある優れたスポット

埼玉 風俗求人
TOP > 埼玉の風俗は店舗型の求人がいまだに多くある優れたスポット

埼玉の風俗は店舗型の求人がいまだに多くある優れたスポット

埼玉県は東京に隣接する関東の中心部よりの位置にある県で、
多くの人々が暮らしていますが地元住民からは
なにもないという声がよく聞かれます。

実際そんなことはないのですが東京と比べると
確かに田舎チックな風景が広がるなどしているので
どちらかというと東京のベッドタウンとしての役割が
大きいのかもしれません。

ただ人口が多いだけあって風俗作業は活発で、
デリヘルを合わせると全部で1000を超えるお店が存在し、
日本有数の風俗激戦区となっています。

彼バレや親バレを防ぐ意味で都内で働くことを
避ける女性も多いのではないかと推測もできます。

大半を占めるのがデリヘルですが、
店舗型も数多く残っているので東京や神奈川より
イメージが薄いとはいえさすが関東の中心部に
位置しているだけのことはあります。

業種ではソープ、ファッションヘルス、ピンサロ、
ホテヘル、エステとなんでも揃っていて、
店舗型は主に大宮駅や西川口駅などの周辺に多くあります。

また、それらの都市は距離的にも近いので
かけもちするにしても便利な特長もあります。

西川口といったら知っている人も多いと思いますが、
かつては東京の吉原に次ぐ規模と言われていて、
駅周辺(特に西口)は風俗のメッカみたいな場所でした。

ところが治安悪化が懸念されたことから
浄化作戦が決行されて違法風俗店および
その客を狙った飲食店も次々と閉店に追い込まれていき、
一気に空きビルが目立つ寂しいエリアとなってしまいました。

治安は以前よりはましになったかもしれませんが、
それはそれで不気味なところがあります。

現在では風俗を反対する看板が名残して見えるだけです。

ただ閉店したのはあくまで格安で西川口流を行ってた
違法店だけなので1丁目の10番地には現在でも
営業許可をとった正式なソープランドが数多く残ります。

あと大宮駅の目と鼻の先にもソープランド密集地域があり、
他には春日部市や草加市、蕨市にほんの少しあります。

ヘルスもソープと大体似たような分布の仕方ですが、
ソープよりも店舗数は少なめになっています。

それでも西川口を中心に県内に10店舗以上あるので
今後もしばらくヘルスで働くことができると思います。

関東はヘルスの閉店が特に顕著なエリアではありますが、
今すぐ全滅するほど締め付けは強くないようです。

店舗型は派遣型より安全性が高いこともあって
女性の間でも根強い人気があるタイプの風俗なので、
なくなる前にどんどん活動していくことをおすすめします。

働き口を絞る際は地元の雑誌やネットを見るのがセオリーで、
特に最近はネットのちからが強まってきてます。

店舗の求人情報を調べれるだけでなく
すぐに面接の申し込みができるのですごく便利です。


グーグルやYahooで「埼玉風俗求人」等で調べると、
求人ポータルサイトや、風俗店の求人サイトなどが多く出ますが
オススメは風俗求人のポータルサイトです。

メニュー